FX初心者入門

FX注文方法記事一覧

IFD注文というのは『イフダン』は言います。『IF=もしも、もしかしたら』『D=done=実行する』といった意味となります。例をあげると、こういった方法があるのです。『米ドル円が102 円とすると1 万通貨を買いで注文を出す。』『その注文が通ったらそのあと、それのポジションを103 円となった時に決済します。』IFD注文ならば、一度で二つの注文を出すのが可能です。こんなふうに、IFD 注文というの...

逆指値注文は、別名ストップオーダーとも言われております。逆指値注文は、損失を確定させるために大変重宝する注文方法だと念頭にいれておきましょう。仮に、1 ドル=100 円で所持している買いポジションが、1 ドル=110 円になりますと利益確定しようと考えている場合を思案してみましょう。この時は、指値注文を使用し、110 円になった時点で注文が通過できるようにしておきます。だけど、為替相場といったこと...

仮にFX取引を専業にする事を目的とする人であるなら、多種多様な取引方法を使い分していく事も重要です。更には、成行・指値注文といったものを短時間に頻繁に出していく事も必要かと思います。それに対し、本業を持っているので取引は週に一度あるいは月に一度というようなペースでしか取引をしないという人であるなら、IFD注文やOCO注文をうまく使って、リスクの回避をすると同時に取引が出来るといった、知識が必要にな...

指値注文は、別名リミットーオーダーとも言われております。指値注文とは、自分が購入(売却)としている値で、事前に注文をしておく方法の事を言います。指値注文でのメリットは、自分の購入したい値段で手に入れる事が可能であるということなのです。さらに、注文を出す事が出来ない場合でも、前もって注文を出しておくことで自動的に受理される事も、メリットの一つです。利益確定の場合でも、所有をしているポジションがそれか...

FX取引の成行注文の事は、別名マーケットオーダーとも言います。成行注文とは、現在掲載されているレートで売買するケースに使う方法で、その場で注文を出したい、という時に用います。表示されてるレートは、売値(Bid)と買値(Ask)の二つのレートで表示されます。『〇円〇銭〜〇円〇銭』の形式で表示されているのを、マスメディアなどで見た事が、誰でもあると思います。けれども、そのような時に表示されているレート...