FX初心者入門

強制ロスカットについて記事一覧

FXで元も注意が必要なのは、マージンコール及びロスカットを受けない、安全圏での取引をすることが重要だと理解しておく事です。更に注意がすべきは強制ロスカットで、それは、トレーダーの証拠金維持率がある数値より下回った(一般的な業者の場合で25%をしたまわった)ケースでは、【利用者に通知することなく】、取引業者によって強制的に保有ポジションの決済が実行される措置のことをいいます。そしてロスカットされてし...

極端な話がFX業者によっては、400倍という高いレバレッジで、取引をする事ができるとこも実際にあります。ただし、レバレッジを高くすると、ロスカットをされるリスクも高くなっていきます。レバレッジとは、数十銭〜数円といった為替差益を目的に、利益を上げていくのに有効な方法です。ただ、損失を出した際には、その事に対するリスクを負うことになるのです。レバレッジは上手く使いこなす事ができれば大きな利益を上げる...

FXで最も恐ろしい事は、何と言っても為替相場の【暴落】になります。【暴落】のタイミングが、日本の週末であった場合でも、世界の主要都市間では、活発な取引が行われてるので、【暴落】が起こる可能性というのは常にあるのです。仮に【暴落】の兆候に気付いたとしても、日本の金融機関が休みの場合、FX口座への入金する事ができず、強制ロスカットを実施されてしまうケースは実際に少なくありません。ですが、【暴落】という...

FXで稼ぐ方法というのは様々で、なにもデイトレードやスキャルピングトレードといったように、短期で稼ぐ方法ばかりではありません。それは、初めの段階から長期保有をしていく事で、スワップ金利を受け取ることで利益を上げていくといった方法です。ですが長期保有のトレードをする場合に、注意する事は、最初に持った「買い」ポジションのレートよりも円高になったケースになります。例えば、初めにに1 ドル=100 円で「...